FC2ブログ

湯平温泉場への県道が開通♪

年を越し、時々、鯉こくのお持ち帰りをしていました。
寒い時期は、あったまります。
ところが、春と一緒にコロナもやってきて、湯平温泉はますます静かになっていきました。

そこへ皆さんもご存じの大雨。
再開準備のため休業する旅館も多く、私もすっかり足が遠のいていました。

湯平温泉への県道は、通行止め。
ようやく仮復旧がおわり、今月から、片側交互ですが、終日、通行できるようになりました。
車の方も、そうでない方も、湯平温泉に足をのばしてくださいませ。

ただいま、由布市内に宿泊のお客様には、由布市が「由布市おもてなしクーポン券」を配布しています。

湯平で使えるお店はこちら💛

スポンサーサイト



しし鍋がおススメ。

更新できないまま鍋の季節になってしまいました。
ごめんなさい。

しし鍋がおススメです。
今年の鶏の鍋は、軍鶏(しゃも)です

鍋は、2名様以上で、できるだけ3日前までに、ご予約ください。 (遅くとも、前々日の昼まで)

※ 1~2日前でも、他の予約があったりして準備できることもあります

蟹飯が食べられるかも。

GWの山里は、新芽の緑がきれいです。

今の時期は、やっぱり、「山菜の天ぷら」。
うど、たらの芽、こしあぶら、ゆきのした、わらび、こごみ、たけのこ、藤(花)、観音草、生椎茸、など
お馴染みの山菜を何種か、盛り合わせ
   詳しくはこちら

春は、川蟹(カワガニ)も美味しい。
塩ゆですると、海のカニとは違う、独特のうまみを、最もおいしく味わえます
   詳しくはこちら

 「蟹飯(かにめし)」は、予約があれば炊きます。
余分があって、当日召し上がれた方は、幸せ者 

そうそう。
5/20,5/21は、湯平温泉祭りです。

嬉し乃食堂の応援ブログです。

嬉し乃は、湯平温泉の畳の上り口にある、川魚料理の店です。

鰻と鯉の料理がメインで、鮎、エノハ、カニ。すっぽんも
最近は、地鶏なべも始めました
冬場は、猟師さんから仕入れがあれば、猪鍋、鹿鍋もやっています。

だんだんしらすうなぎが採れなくなって数年前から鰻の価格が上がっていましたが、ついに絶滅危惧種に

私は、嬉し乃食堂のおかみさんの幼なじみです。
いつまでたってもパソコン初心者ですが、幼なじみを手伝いたくて、インターネットが使えないご夫妻に代わってこのブログを開設しました。

かつては湯治場として賑わっていた湯平温泉は、今では訪れるお客さんがめっきり減りました。嬉し乃食堂は家族三世代総出で年中無休で営業していましたが、今は、ご亭主とおかみさんの二人で切り盛りしています

そんなわけで、今は「不定休」です。

お客さんが立て込むと、お待たせしてしまうこともあります。
でも、注文いただいてから調理・盛り付けをしているので、どうぞお許しください。
そんなときは、鰻の骨をつまみに、湯上りのビールでもいかがでしょうか?

お店を訪れてくださる参考にしていただければ嬉しいです
プロフィール

FC2USER824776GXI

Author:FC2USER824776GXI
「嬉し乃食堂」は、湯平温泉の
川魚料理の店。
これは、お店の応援ブログです。
鯉・鰻を中心に、季節に合わせた一品をどうぞ♪
定食も種々。
地鶏鍋も自慢です。
  0977-86-2054

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック